家計の収支に合わせて保険は加入【保険は大事だからホットケン】

insurance review

窓口で見直し

無料で相談にのってくれる

よく街角で見る保険見直しの窓口ですが休みになると多くの方が来店されているのを見かけた方も少なくないと思います。一度保険に入ってしまうと保険見直しをせず、そのままの方が多いと思います。しかし、結婚前に入った保険がそのまま結婚して退職までそのままでいい保険もあるかもしれませんが、ほとんどの場合は見直しが必要になります。例えば結婚前に入った生命保険は独身のためのもので家族が増えた場合は手薄い内容になってしまうでしょう。もし、自分が死亡した時に残された家族にもらえる保険金でカバーできるのではないので、保険金を多めにしておく必要があると思います。逆に退職して子供が独立した場合も多額の保険料はそこまで必要がないと思いますので、ライフステージに応じて保険見直しをしてみる事をお勧めします。全国各地で保険見直しの窓口があるので、一度相談してみるといいでしょう。

保険見直しを利用してみる

実際に保険見直しをする際ですが、窓口に訪問する前に予約をしてから行くといいと思います。なぜなら、相談窓口では一人当たりの相談時間が長いので、もし空いている時間があればいいのですが、休みの日には多くの方が相談に訪れるので、事前予約をしておくと事で待ち時間を回避できます。そして今入っている保険内容を持っていく事で窓口のスタッフもすぐに理解できます。そして今後どんな保証が必要なのか事前に少し考えておくと、すぐにスタッフに伝えやすく、希望に合った保険商品を見つけてくれます。何十年も経つと経済情勢などの変化で保険の内容も変わってきていたり、新しい無駄のない保険商品もあります。最近では店舗を持たない保険会社の介入でより経費節減でその分保険料を安く提供できる商品もあるので、場合によっては今よりも安くなるものもあるかもしれません。